トリマーが選ぶ、おすすめカット犬種ベスト3

どうも、minatoです。

今回はDelightのトリマーが選ぶカットが必要だけど可愛い、変わり映えする犬種を発表します。これからわんちゃんを家族に迎え入れる予定の飼い主様の参考になればと思います。

3位のおすすめは?

第3位はヨークシャテリアです。

ヨークシャテリアはゴージャスなカットからさっぱりかわいい系のカットもできて色んなカットを楽しめます。

ヨークシャテリアの毛質は静電気を起こしやすくもつれやすいのでお手入れが少し大変です。

性格はお嬢様って感じです。←minatoの見解です。

第2位のおすすめは?

第2位はシュナウザーです。

シュナウザーはトリマー泣かせのカットが難しい犬種です。シュナウザーのカットは可愛い系、カッコいい系、渋い系と3種類のカットになります。飼い主様のお好みでカットはお選びください。

シュナウザーは毛質が硬く、毛の癖が強いので体は短くカットするのがおすすめです。

性格はちゃんと人の話聞いてる?って感じです。カットもそうですが性格の扱い辛い犬種ですがトリマーの腕がわかる、やりがいがある、ので第2位。←これもminatoの見解です。

こちらのブログにもシュナウザー書いてます。みてね。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

https://delight-doghouse.com/delight/trimming-delight/schnauzer/recommended-schnauzer-teddycut/

第1位のおすすめは?

ダントツ第1位はプードルです。

プードルはカットの宝庫です。プードルの毛質は直毛で骨格もバランスが良くどんなカットでも似合います。逆を言えばカットの腕が丸裸になってします犬種でもあります。トリマーの頭の中でカットの手順から完成スタイルまでイメージできないと飼い主様の期待に答えれません。

プードルの性格はまさに人間。カット中もトリマーの話を聞いて態度で受け答えしてくれます。犬を大切に思う心があれば会話ができるくらいの感じです。←これもminatoの見解です。某番組のハイジ的なやつではありません。

 

終わりに

どうでしたか?トリマーから見た犬種はこんな感じです。

これからわんちゃんを家族に迎え入れる方は参考にしていただいて生活を楽しみながら色んなカットも楽しんでみてください。

その際は、Delightへご来店いただけたら幸いです。

皆さまのご来店お待ちしてます。

※Delightでは飼い主様の許可を得て動画、写真等を使用しています。

ブログがおっ!と思ったら下のシェアボタンからシェアしてね(^з^)-☆Chu!!

ブログ更新用メルマガです。

Delightファンは必須です。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

[subscribe2]

ホワイトニングも歯磨きも歯茎マッサージも1本でできる【Shiro`s(シローズ)】